友達には秘密にしておきたい部分脱毛

脱毛サロンによっては「部分脱毛」に力を入れているところと「全身脱毛に力を入れているところ」の2種類がありますが、実はその真ん中にある「複数の部分脱毛がパッケージングされた」プランがある脱毛サロンもあります。「選べる部分脱毛」とは、脱毛したいと思う部分を自分好みにかけ合わせたり、あらかじめ人気部位をひとまとめにしたセットコースの事です。実際に複数個所の部分脱毛を契約しようとした時に、真っ先にするべき事は「どことどこの脱毛をしたいのか」をハッキリさせることです。選べる脱毛プランの場合、選択できるパーツの候補の数や料金といった面で、サロンによって大きな相違点があるからです。お店選びが一番難しいのが選べる部分脱毛だと思います。選べる部分脱毛の候補としては、「脱毛ラボ」「銀座カラー」「ミュゼプラチナム」などがあります。脱毛ラボは12箇所または24箇所を全48部位の中から自由に選べます。銀座カラーはおすすめの人気部位がセットになっています。ミュゼプラチナムはいくつもの部位がセットになったプランが3パターン用意されています。脱毛サロンで人気のある脱毛部位などをチェックすると、上の方には「ヒザ下」「ヒジ下」「襟足」などが入っています。どこのパーツも夏服になると露出される部分なので、気になるという気持ちは理解できます。この他の人気部位では背中やヒジ上などがあります。点在するパーツをまとめて脱毛したい場合、サロンの掛け持ちを実行する方もいるようですが、私の個人的な考えとしてはあまりお勧めしません。あくまで私個人の持論なのですが、様々な脱毛サロンを予定に落とし込むのって相当大変ですし、料金の事を考えても、反対に高コストになるような気がしてなりません。他のどのプランよりも自由度が高くて軽い負担なのが脱毛ラボです。脱毛箇所は全48箇所の中から自分の思い描いたように組み合わせられるので、最初からパッケージングされたプランに捉われることはありません。契約形態も回数パックプランと月額制が選べるという選択肢があります。ミュゼプラチナムはこの中では全身脱毛に近いプランで、その約半数の脱毛部位があり、複数のパーツをまとめて脱毛したい方向きです。割引キャンペーンが月初に更新されるので、無料カウンセリング前には要チェックです。まだまだ候補となる脱毛サロンはありますが、じっくり違いを探してみることが肝要です。そのための参考になるサイトはこちらです。脱毛部位数が違うので、費用の面でも大きな差が出やすくなっています。一番分かりやすいのは銀座カラーの「腕全セット」や「足全セット」ですが、これらのプランの場合は、ミュゼプラチナムのフリーセレクトコースが比較対象としてもっとも相応しいので、要チェックです。脱毛してキレイになりたいと思う部位は、よくある場合では至る所にあるのが普通です。でも、脱毛したいところが1箇所ではないからと言って、全身脱毛までしようとは希望しない方の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。全身脱毛に抱く印象として高いというイメージがありますし、何より時間が年単位で必要になります。そこで私が注目したのが「選べる部分脱毛」です。両ワキやVIOの脱毛が完了したからと言って、それだけで脱毛した部位がなくなったわけではありません。気温も上昇していって涼しげなファッションを楽しむにつれ、気になり始めるパーツも出てきます。腕・足・襟足などがその最たる例で、今年の夏こそはツルスベのキレイな肌でモテ期を引き寄せたいと思います。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ